Cielo(チェーロ)とは、イタリア語で「そら」 大好きなそらを眺めていると、ホッと心が落ち着きます♪ そんなゆったりとやすらげる時間を大切にして、楽しい毎日を目指すaromacieloことMIKINOの日々。


by aromacielo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

パリでの撮影?

e0159860_218133.jpg


最近、赤ちゃんの撮影をお願いされたり、来月は発表会の撮影など
写真を撮らせて頂くことが増えてきました。

そこで、この方が、スタジオの撮影をされるという情報をキャッチ!
ぜひお勉強させていただきたいと行ってきました(^^)

とっても素敵な屋外のスタジオ。
お手伝いのつもりで連れて行って頂いたのに、「撮ってくださいね♪」と言って頂いて
ちゃっかり撮らせて頂きました(*^^*)
「カメラも持ってきてくださいね」のご好意に、持って行ったは良いけれど
間違えてレンズが50ミリだった…。

建物が入りません。
撮りたい物が、きれます…(><)
道具は大切ですね。
でも、めげません(笑)

e0159860_21215864.jpg


e0159860_21155147.jpg


e0159860_2116998.jpg


お天気が良くて、すがすがしい日の撮影。
現場に出て初めてわいてくる疑問など、とても勉強になりました。

Kaiさんのお友達のモデルさんも、素敵でしょう?
この後、ランチもご一緒しましたが、とっても楽しくて、腹抱えて、机を叩くほど
笑っちゃいました(^^)

Kaiさん、素敵な出会い、経験を本当にありがとうございました。
撮影姿もかっこ良かったです!


e0159860_21302528.jpg

[PR]
by aromacielo | 2010-01-30 21:33 | Photo

天然酵母のクロワッサン

e0159860_23131867.jpg

miyuki先生に教わった天然酵母のクロワッサンをお家で作りました。

この時期、発酵時間の長いこと…。
一時発酵が終わったのが、夜の7時近くで成型も冷やしながらなので
時間がかかり、その後の2時発酵の膨らみがなかなか見られず…。
真夜中にパンを焼いていました(笑)

なので画像は、電気の真下で撮影するしかありませんでした…(><)

あんなにバターを使っているなんて知らなかった…。
でも、食べてもそんなに入っているのがわからないのが危険なんだということを
知りました(^^;)

外はカリッと中はもっちりの美味しいクロワッサンが出来ました♪

レッスンの時に話題になった、アンチョビバージョンも作ったら「美味しいの〜!」
塩気がばっちりあって、まさにおつまみ系に変身♪

チョコをいれたり、とても美味しく楽しいパンの出来上がりです。
生地がいつもベタベタしてしまうのですが、今回はバッチリでした〜♪
[PR]
by aromacielo | 2010-01-29 23:22 | cooking

Parks のキャンドル

e0159860_20581795.jpg


外から美しくなることも大切ですが、中からの美しさも大切♪

ホッとする時間がいがいと少なかったりしませんか?
ストレスは、お肌にも影響します。

そんな時に、キャンドルがおススメ。

最近お気に入りなのが、イギリス製のParksのキャンドル
化学的だったり強すぎる香りは苦手なのですが、
『Summer Breeze』のバーベナの香りが好きです♪

キッチンの匂い消し用やたばこ用など、種類も豊富。
もちろん天然100パーセントの精油使用でアロマ効果もバッチリ。

こちらのサイトに詳しくのっていますが、素材のこだわりも気に入っています。

100%ナチュラルワックスでパラフィンを使っていないのでススが出ないとのこと。
芯もしっかりしていて、炎もキレイですよね。
しかも、45時間ももちます。
品質と持ちの良さで、お値段も納得。

缶入りなので、持ち運びや保存にも便利です。
キャンドルってホコリが入ったりしませんか?
我が家はブレイブがいるので、けっこう毛が抜けて入り込んでしまうことがあるので…。

キャンドルの炎がやさしい気持ちにしてくれます。
交感神経と副交感神経のスイッチをしっかり切り替えて
体の中からもキレイになりましょう♪


缶に入った持ち歩きもできる便利なアロマキャンドルParks CANDLE in Tins
[PR]
by aromacielo | 2010-01-22 21:21 | Aroma& Handmade Soap

ついに…

e0159860_2150508.jpg


去年の北欧イベントでBrorの河内山先生に白樺のオーナメントを教えて頂きました。
そして今回、念願の白樺のカゴを教えて頂きました♪



e0159860_21563477.jpg


先生が前もって、皮をはいで細く切ってくださったものを編んでいきます。

e0159860_21573362.jpg


立体的になるようにたちあげます。
ここまでくると形が見えてきて、かなり嬉しい感じです。
あとはひたすら編むと出来上がり!

ほどよくやわらかいカゴは、手のひらサイズで可愛く愛着たっぷり♪
ふちを私はギザギザにしましたが、まっすぐにも出来るんですよ。

可愛い自然素材の手作りのカゴが、我が家に仲間入りしました(*^^*)
[PR]
by aromacielo | 2010-01-18 22:07 | Hand made

石畳とニャンコ♪

ちょっと裏に入ると、落ち着く風景が…

e0159860_9454521.jpg



神楽坂といえば、こんな石畳のイメージも…

e0159860_9532259.jpg


そこで出会った、大好きな…

e0159860_9465629.jpg


ニャンコ♪

e0159860_9471374.jpg


ご挨拶をさせていただきました♪

この子、テンちゃんという名前。

人慣れしているな〜と思ったら、実は麦丸の子だったのです。
再会に、ついつい友達にでもあったかのように、「あっ、テンちゃん!」なんて
言っている自分に、私って人も動物も同じにとらえているな〜と改めて実感(笑)

初めて見た人たちが、「でかい〜!」と口をそろえていってました。
テンちゃん、へそまげなかったかしら(笑)

e0159860_9484260.jpg


高いところから見下ろしているこのニャンコちゃん。
実は、左目をケガしていました。

人もネコも、いろんな人生を歩んできているんですよね。
今こうしていられること、そのことに気づかせてくれる全てに
感謝感謝の毎日です。
[PR]
by aromacielo | 2010-01-16 09:52 | おさんぽ日記

初笑い

e0159860_2233086.jpg

神楽坂にある麦丸へ…。
前回のTORAYA CAFEの映画会に続いて、おまんじゅう食べ放題の
初笑い映画会にいってきました。
どんなおまんじゅうかと思ったら、てづくりのホカホカ。
チーズ入りや、ジンジャーの入ったもの、うぐいすアンなどがありました。
これ、麦丸でお持ち帰りで買えるみたいです。

映画も、初笑い上映会ということで、無声映画なんだけど動きや表情豊かで
とても面白かったです。

古い建物の2階で、知らない人たちと隣同士で床に足をのばして見るのも、
なんだかおもしろかったです(^^)
毎回、映画と楽しい企画のコラボ。
次回も気になるところです…。

せっかくなので、その前に…
[PR]
by aromacielo | 2010-01-13 22:51 | おさんぽ日記

写真が…


写真がアップ出来ないのって、私だけかしら…。

今回アップしようとした写真のサイズが良くないのかと思い
以前アップした写真をつかっても「サイズが0です」となってしまいます。

いえいえ、しっかりサイズありますから…。

う〜ん、出来ないものは出来ない!!
切り替え、切り替え。
時間は有効に使いましょう♪
[PR]
by aromacielo | 2010-01-11 20:29 | Photo

年初めの楽しい時間

e0159860_23364955.jpg


年明け第一弾の楽しい時間は…
11月に夜景撮影をした講評会
やはり撮りっぱなしではなく、プリントすることの大切さやみなさんの作品を見ることで
新しい気づきもたくさんあります。
みなさん素敵〜!

その後、美味しいランチ♪
お腹がすき過ぎて、しばし無言…(笑)

その後、念願のフエルトカフェ♪
コースターを教えていただきました。
かなり楽しいです(^^)

私のは、茶とグレー。
ナチュラル系の色で、もっと増やしたくなる…そんなみなさんの気持ちが
と〜ってもよくわかりました。

みなさま、ありがとうございました♪
[PR]
by aromacielo | 2010-01-09 23:44 | Favorite

今年の手帳

e0159860_22334647.jpg


手帳のカバーを作ろうと思いつつ、早数年…。
今年こそはと、あえてカバーなしで中身を買ってみました。
年が明ける前には、完成してましたよ(^^)

写真では少し暗い色の感じに写ってると思います。

あえて布を使わず、スクラップブッキング用の12インチのペーパーを使いました。
このペーパー、いろんな種類があるので使ってみたいと思っていたのです。
ただ、ペーパーによって厚さが違うので、こちらはスティックのりはおすすめできません。
ボンドが良いですね。

紙なのですが、布のような織りがあり、表面に光沢があります。
背帯のところは、スキバーテックスの茶色を使い大人っぽくしてみました。

私にしては、いつになく落ち着いた手帳になりました。

今年一年、楽しい予定がたくさん並びますように…。
スケジュールのお問い合わせはお早めに…(笑)
[PR]
by aromacielo | 2010-01-07 22:45 | Favorite

いつか…

e0159860_21124029.jpg


以前にふと目にとまり手にした江原さんの本。

久々に手にとる機会がありました。

最近、親戚の闘病、お友達のコーギーちゃんの病気など命について考えることが
多くありました。

そんな中、ブレイブが我が家に来たおかげで、ニャンコつながりを持つことが出来た方の
ニャンコちゃんが闘病の末亡くなりました。

私なんかよりもご本人はとても辛いだろうと思いながらも、
頑張ったニャンコちゃんのことを考えたり、写真を見たら涙がとまりませんでした。

いつか来ること…

わかっていても、想像を超える寂しさでいっぱいになるのではと思います。
それを考えていたら、今を楽しめなくなってしまうのでしょうけれど…。

江原さんが、本の中で

ペットとしてあなたの家にやって来たのは、ともに暮らして行く中で
たましいを成長させていくため。
その学びが終わるのが、イコール「死」である。
他の動物たちもいる、懐かしい場所に変えることができる幸せなこと。
行かないでと追い縋っていたら、せっかくの旅立ちを
ためらってしまうかもしれません。
きちんと見送ることが、あなたを愛してくれた動物たちへの
恩返しになるのではないでしょうか…

と書かれています。

なかなかそうは言っても、心の整理に時間は必要だと思います。
でも、このことを知ったら、少しは気持ちが違うと思います…。
そばから離れても、気持ちのうえで出来ることってあるんですね。

そういう日が来たとき、楽しかったことでいっぱいになるように
過ごしたいなと思います。

ご冥福をお祈りいたします…。

この本、いいですよ(*^^*)
[PR]
by aromacielo | 2010-01-05 21:46