Cielo(チェーロ)とは、イタリア語で「そら」 大好きなそらを眺めていると、ホッと心が落ち着きます♪ そんなゆったりとやすらげる時間を大切にして、楽しい毎日を目指すaromacieloことMIKINOの日々。


by aromacielo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2009年 07月 04日 ( 1 )

ある日、ブレイブが窓越しに庭を見ていました。

よく見ると、そこには毛の生えていない鳥のひなが…。
近くを見ても巣が見当たりません。親鳥もいない…。

虫もよってきていたので、とりあえず確保しました。

小さすぎて、何のひなだかもわからないし、どうしたら良いかもわかりません。
ただ一つわかることは、今はとても元気だけど、このままにしたら死んでしまう…それだけでした。

ネットで調べてみると、保温をしなくてはいけない。
そして24時間以内に親が見つけにこなければ、もうだめ。

とりあえず、保温をして様子をみました。

「巣から落ちる」ということは、その時点で生きていけないと親鳥も判断する。
自然の世界だそうです。

そうは、言われても目の前の命を見捨てられない。

できれば、自然にかえしてあげたいけど、飛べるようになったとしても餌を自分でとれるのか…いろいろ迷いました。

しばらく、外に出しておくと、すずめが近くまで来て様子を見ています。
よく見ると、我が家の周りには10羽近くのすずめがいました。
でも、夜が近づくと帰っていってしまったのです…。

小さくても、必死に生きようとする姿が、私に何かメッセージをくれているような気がしました。

それからは…
[PR]
by aromacielo | 2009-07-04 11:22 | すずめのひな(チュン太)日記