Cielo(チェーロ)とは、イタリア語で「そら」 大好きなそらを眺めていると、ホッと心が落ち着きます♪ そんなゆったりとやすらげる時間を大切にして、楽しい毎日を目指すaromacieloことMIKINOの日々。


by aromacielo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ココロもカラダも、充実した一日

e0159860_184118.jpg


「久々に会いましょう」ということになったある方と
国立新美術館へ行ってきました。     またまた、今日じゃないんですけど…

まずは、ポールポキューズでランチ。
着いてすぐだったので、ほぼ待たずに入れましたが、
やはり人気ですね。


二人とも、写真が好きなので「どうせなら写真展を見に行きませんか?」と
お誘いを受け、探したところある絵画と写真のコラボがあったのです。

e0159860_20464816.jpg


光がテーマになった、松本陽子さんと野口里佳さんの作品。
正直、写真しかわかりませんでした…すいません(><)

光の使い方って、おもしろいな〜と思いました。
同時に、とても大切なんだと再認識。

ピントを合わせるだけではなく、あえてぼかしながらその中の
空気感を表現する…。

そうか…ピンとがあわなくても良いんだな〜
あってないから、この写真は良いのだな〜と思ったり。

一つ一つ、じっくり観てきました。

ついつい、
「このレンズってなんだろう?」

「これ、何でこうやって撮れるの?
フィルター?加工?
でも、それだとこうならないよな…」

「設定、知りたいよね…」

と小さい声で、盛り上がりました(笑)


偶然にも二科展が開催中だったのですね。
知らなかったの?と言われそうですが…(^^;)

二科展って、絵画だけなのかと思っていましたが、
写真やデザイン、彫刻などもあるんですね。

写真の数の多さにびっくりしました。
なんとその数、1300名以上。
これ以上に、応募があったのだと思うとすごいですね!!




e0159860_2049595.jpg


受付の奥にあるのが、有名な工藤さんの作品
えっ?隠し撮り?  違いますよ〜、二科展の看板を撮ったんです(笑)
えっ?メインのはずの看板切れてる?気のせいです…(^^;)


すごく素敵でした。
色の使い方が繊細で、いくつもの色を重ねて一枚の絵になる。
欲しい…けど、飾るところがありません(笑)


今回いろいろな方の作品を拝見して思ったことは…

「いろいろあって、いいんだな〜。これが個性なんだな〜」

と張りつめていた物が緩んだ感じで、気持ちよくみていました。

特に絵画なんかは、わからない作品も多々ありましたが、
それは私の見方であって、見る人から見たら、
「サイコ〜!」だったりするのでしょう…。

「う〜ん、私にはどうしてもわからない(^^;)
でも、これでもいいんだよね」と…


これは、芸術だけに限らないことのように思います。

全ては、私が(自分が)どうしたいのか、どう考えたのかなのだと…。
芸術作品を前に、ものすごくはっきりとしたかたちで教えられた気がします。

二人とも、なんだかやる気がムクムク…。

お友達は、写真がとても撮りたくなったと言っていました。

私も同じように思い、写真に限らず
私だから表現出来ることや伝えられること
考えることを大切にしていこうと思います。

その後、ミッドタウンの虎やで、お茶をしながらトークが止まりませんでした。
虎やの栗羊羹美味しかった〜(^^)


           今回はコンデジ撮影でした♪
[PR]
by aromacielo | 2009-09-09 21:08 | Photo